top of page

【会場開催のみ】2024年2月22日(木) 19:00~20:15

第3回 FAF スクール
「世界情勢を反映する都市と建築プログラミングの今」

02_DPI HQ-Chicago Riverfront_OMA and bloomimages.de.jpg

昨年10月に開催し好評を頂きましたFAFスクールの第3回目を開催致します。

ITの拡張と深化、社会格差の広がり、そしてコロナ禍。

刻々と進行する社会の変化を背景に、建物や都市に求められるプログラムは明らかに変わってきています。

ニューヨーク、ロサンゼルス、シカゴなどアメリカの主要都市で重松象平/OMAが手がけるプロジェクトを通して、建築の社会的立ち位置の今とこれからを語って頂きます。

私たちが拠点とする福岡都心で行われている天神ビックバンや博多コネクティドなどを視野にいれながら、「都市デザインのこれから」をみなさまと一緒に考えます。是非ご参加下さい

講演者のご紹介

​講師
重松 象平  Shohei Shigematsu​

​建築家
OMAパートナーおよび ニューヨーク事務所代表
​九州大学大学院人間環境学研究院 教授
経歴

1973年福岡県生まれ。

九州大学工学部建築学科卒業後、1998年よりOMA(Office for Metropolitan Architecture)に所属し、2008年パートナー就任。

ハーバート大学GSD, コロンビア大学GSAPPなどで客員教授を歴任。

Shohei Shigematsu_Photography by Julian Cassady_4.jpg

​開催概要

  • 日時: 2024年222日(木) 19:00~20:15
    (受付・開場は18:30)

  • 会場: 九州大学西新プラザ 大会議室(福岡市早良区西新2-16-23
    http://nishijinplaza.kyushu-u.ac.jp/access.html

    ※今回、オンラインでの開催(後日の配信も)はございませんので、ご注意ください。

  • 定員:200名(事前申込先着順)

  • 参加料: 一般・FAFメール会員 2,000円、FAFサポート会員 1,000円、学生 500円
    ※ 参加料は事前にお支払いいただきます。
    ※学生料金でお申込みの方は、受付時に学生証または生徒手帳のご提示をお願いする場合がございます。
     学生証をご提示いただけなかった場合、差額が発生する場合やご入場をお断りすることがございますのでご注意ください。

  • クーポンのご利用により、優待料金でご参加いただけます。
    【クーポン利用方法】https://www.fafnpo.jp/coupon

    ※FAFサポート会員の方には、2023年12月11にクーポンコードをメールでお送りしております。
    ※学生料金のクーポンコードは「h5feJqvE4O」です。受付時に学生証の提示をお願い致します。

  • 参加申し込み: 以下のフォームよりお申込みください。

  • お申込み期限:2024年1月31日(水)まで
    ※ 定員になり次第申込終了とさせて頂きます。
                                    

​お申込み

【お申込み期限】2024年1月31日(水)まで
 ※お問合せ多数の為、お申込み期限を2024年2月18日(日)まで延長致します。

※電子チケット等の送付はございません。FAF ONLINE STORE から支払い完了メールが届きましたら、お申し込み完了となります。

完了メールが届かない場合は、申込みが出来ていない可能性がございます。
その際は、お手数をお掛け致しますが、事務局までお電話下さい。(092-732-3191)

​なお、FAF事務局からは、お申込み完了のメールをお送りしておりませんのでご注意ください。

※こちらでお申込みの確認が取れない方がご参加を希望される場合、FAF ONLINE STORE からの到着メールを確認させて頂く事がございます。イベント開催までメールは削除されません様、お願い致します。

bottom of page