2015年2月15日(日)

FAF salon 007 — 建築について語ること —

ここ数年、人前で自作について語る機会が増えています。その度に、モノとして立ち現れる建築を言葉にする難しさを感じます。今回は、これまでの作品を見ていただいた友人たちの言葉で自作を語ってみようと思います。目の前のクライアントのために作った建築が、それ以外の人によって、どのように解釈され、言葉にされたのかをご紹介します。

講演者のご紹介

清原昌洋  Masahiro Kiyohara

atelier cube 一級建築士事務所 代表
経歴
1972年 岐阜県各務原市生まれ
1995年 日本大学理工学部海洋建築工学科卒
2000年 atelier cube 一級建築事務所設立
2013年~ 近畿大学産業理工学部非常勤講師
2014年~ 九州産業大学非常勤講師
<賞歴>
2005年 第18回福岡県美しいまちづくり賞優秀賞、JCDデザイン賞奨励賞
2006年 第2回木質建築空間デザインコンテスト一般建築部門賞
2009年 第3回建築九州賞(作品賞)一般建築部門奨励賞
2011年 大分県立美術館設計者選定プロポーザルファイナリスト

​開催概要

  • 日時: 2015年2月15日(日)
    14:00〜16:00 (開場・事前見学「星のいえ」13:00〜)

  • 会場: 清星幼稚園 (福岡市南区三宅1丁目17-12)

NPO法人福岡建築ファウンデーション事務局
〒810-0041 福岡市中央区大名2-11-19 第一赤坂門ビル2F
電話 092-732-3191 / FAX 092-711-9551

メール  info@fafnpo.jp

Copyright Fukuoka Architecture Foundation , All Rights Reserved