2013年4月26日(曜日)

FAF salon 001 — 高須学の“ひみつ” ― インテリア プロダクト ブランディング— 

建築やインテリア、家具や雑貨、そしておもちゃや食べ物・お菓子のパッケージなどなど。僕らのまわりにある全てのモノや事には、多かれ少なかれ、かならず何か「デザイン」というものがかかわっていて、その製作の舞台裏は、普通に生活しているから人からは何も見えないし、実は、もしかしたら全く気にもとめていない事なのかもしれません。そんな「デザイン」という曖昧で小さな、だけど魅力的で不思議な世界を、僕は泳ぎながら仕事をしているように思う。何処に向かって、何を見ながら泳いでいるんだろう。そんな素朴な疑問への回答を、僕自身が実は一番知りたいのかもしれません。

講演者のご紹介

高須 学 Manabu Takasu

(インテリア・プロダクトデザイナー)
経歴
福岡県生まれ。九州芸術工科大学芸術工学部工業設計学科卒業後、デザイナー・長峰秀鷹氏に師事。2002年、インテリアデザインを中心としたデザイン事務所タカスガクデザインを設立。2012年、interior & product design TGDに改称し、インテリアだけでなく空間全体の設計監修・プロダクトデザインからブランディング・プロデュース・商品開発まで幅広いデザイン活動を行う。

​開催概要

  • ・日時:4/26(金)19:00~20:30
    ・場所:BIZCOLIミーティングルーム
    http://www.bizcoli.jp/#AnchorAccess
    ・参加料:一般:1,000円、FAF会員:500円
    ・定員:30名(事前申込先着順)※終了しました

NPO法人福岡建築ファウンデーション事務局
〒810-0041 福岡市中央区大名2-11-19 第一赤坂門ビル2F
電話 092-732-3191 / FAX 092-711-9551

メール  info@fafnpo.jp

Copyright Fukuoka Architecture Foundation , All Rights Reserved