お店の名前は「金の葡萄」という意味。暗めの照明の中に、金箔が貼られた壁が控えめに輝きます。でも実はバーのカウンターが素敵。アフリカ産木材の1本ものが使われていますが、そのうねるような模様の素敵なこと。どこか遠い国の自然を想わせる、ユニークな木肌です。

 

(松岡恭子)