​九州大学大橋キャンパス

キャンパス全体計画とそれぞれの建物が、一貫した調和を持つ大学。

ここは旧九州芸術工科大学のキャンパスでした。九州大学との合併後、大橋キャンパスと呼ばれています。

創立のときから全国的にも珍しい学科を持つ大学のキャンパスは、ここで教鞭をとり、後に東京大学の教授を長く務めた香山壽夫氏による設計です。

「フライパン」の愛称を持つ広場、中庭を中心にした建物配置など、キャンパス全体の計画も入念に行われました。一つ一つの建物とキャンパス全体が調和している大学です。

分類:教育

竣工:1968年

設計者:香山壽夫+同校環境設計学科

所在地:福岡市南区塩原4-9-1

NPO法人福岡建築ファウンデーション事務局
〒810-0041 福岡市中央区大名2-11-19 第一赤坂門ビル2F
電話 092-732-3191 / FAX 092-711-9551

メール  info@fafnpo.jp

Copyright Fukuoka Architecture Foundation , All Rights Reserved