​アイランドタワースカイクラブ

博多湾に建設された人工島に建つ、3本のタワーが連結したダイナミックな超高層集合住宅。

island_tower_photo01.jpg
island_tower_photo02.jpg

博多湾につくられたアイランドシティは、大きな埋立地です。西側は主に港湾施設、東側は居住地区として整備が進んでいます。

居住地区に初めて現れた超高層マンションがこれです。3つのタワーが繋がって、お互いが支え合うように建っている、とてもユニークな姿は、これまでの超高層マンションのイメージを刷新しました。

そして新しい街、アイランドシティ全体のシンボルにもなっているのです。

分類:集合住宅

竣工:2008年

設計者:竹中工務店・司建築設計事務所

所在地:福岡市東区香椎照葉3-3-1