2019年11月22日(金曜日)

FAF salon 015 

— multi framing / landform architecture / adaptive reuse —

11月は、芸術の秋にふさわしい豪華なイベント。サロンとツアーを組み合わせた初の試みです。

初日は建築家であり、佐賀大学准教授の平瀬有人氏をお招きし、「天神中央公園ハレノガーデン」、「五ケ山クロスベース」、「富久千代酒造酒蔵改修ギャラリー」など最新作も絡めながら、場所や歴史と建築の関わり方などお話していただきます。

翌日は、平瀬氏を再び講師にお迎えし、自ら解説いただきながら作品を見て回るバスツアーです。是非どちらもご参加いただき、建築への理解を深めて頂けたら幸いです。

​ツアーの詳細はこちらをご覧ください。

講演者のご紹介

平瀬 有人  Yujin  Hirase

​建築家・佐賀大学准教授 / yHa architects
経歴
1976年 東京都生まれ。1999年 早稲田大学理工学部建築学科卒業。2001年 早稲田大学大学院修士課程修了。古谷誠章研究室・ナスカ・早稲田大学助手を経て、2007年~ yHa architects。2007~08年 文化庁新進芸術家海外留学制度研究員(在スイス)。2008年~佐賀大学准教授。2017年博士(建築学)。

​開催概要

  • 20191122日(金) 19:00~21:00(開場 18:30)

  • 会場: 大央ホール(福岡市中央区大名2-6-1 福岡国際ビルB1F)

  • 定員: 30名 (事前申込先着順)

  • 参加料: 一般・メール会員 1,000円、FAF 活動会員・サポート会員・学生会員 500円
    ※ 参加料は会場にてお支払いいただきます。

  • 主催: NPO法人福岡建築ファウンデーション

  • 参加申し込み:以下のフォームよりお申込みください。

  • 注意事項:当日はFAF広報資料として写真撮影とビデオ撮影を行います。
    ご理解とご同意の上、お申し込みをお願いいたします。
                                         

​お申込み

NPO法人福岡建築ファウンデーション事務局
〒810-0041 福岡市中央区大名2-11-19 第一赤坂門ビル2F
電話 092-732-3191 / FAX 092-711-9551

メール  info@fafnpo.jp

Copyright Fukuoka Architecture Foundation , All Rights Reserved